オレンジ色の薬の中身

どこからがED?

最近勃起しないことが増えた…もしかして俺…EDなのか!?
勃起しにくい、勃起するが中折れをする…などなどもしかしてこれってED?というシーンもあるかもしれませんが、どこからがEDになるのでしょうか?EDの定義によると「挿入出来る状態に満足にならないこと」とされています。ということは、勃起し辛くて挿入出来ないというのも、途中で挿入出来なくなるというのも、合わせてEDだということになります。
また、勃起するし中折れはしないし。という場合であっても、硬さがしっかりとないとEDの疑いを持つべきだともいわれています。いや、硬さといわれてもどこからどこまでがどうなの?と、気になってしまうと思います。そこで、勃起の硬さスケール(EHS: Erection Hardness Score)というものがあります。EDかどうかを自己診断出来るというものなのです。
陰茎の硬さを身近な物に例えてそのレベルを見るというもの。

リンゴの硬さならグレード4、グレープフルーツほどならグレード3、みかんでグレード2、こんにゃくでグレード1、まったく大きくならないのはグレード0です。グレード4と3なら問題はないものの、それ以下ですとEDの疑いありとして治療をすることが推奨されます。

病院へ行くのは恥ずかしい、出来れば薬とかでひっそり治したい…という人には、バイアグラを使えばちゃんとエッチが出来るようになるといわれています。バイアグラは世界初のED治療薬。勃起することを阻害する酵素を抑えることで勃起しやすくしてくれます。とはいえ、バイアグラは医薬品ですので、そこには副作用もありますので注意しておきましょう。

常備薬の画像

勃起のメカニズムとは

そもそも勃起ってどのようにして起こっているのでしょうか?そのメカニズムを知れば治療の理屈も見えて来る…バイアグラがどこに効くのか?その秘密を知って行きましょう。

服用例

飲み方について

バイアグラも医薬品のひとつですので、服用方法があります。正しく飲まないと効果が半減してしまったり、全く得られなかったりするので、気を付けるようにしましょう。副作用についても知っておきます。

ビンから溢れています

併用禁忌薬

バイアグラは医薬品ですので、気を付けておきたいことというのはしっかり理解しておく必要があります。とくに併用禁忌薬については副作用同様注意しておきたい項目です。場合によっては命を落とすことも。

風邪薬

どこで買うのか?

EDに悩んでいる人には欲しくてたまらないバイアグラ。そんなバイアグラはどこで買えるものなのでしょうか?ひとつは医療機関、もうひとつは個人輸入です。ジェネリック医薬品もあるのでオススメですよ。

ロイヤルゼリー

サイトの見方

個人輸入で買うのは、インターネット上にあるサイトを使って利用するのですが、サイトは非常に多くどのサイトを使えば良いのか悩んでしまうことも。ちゃんとバイアグラを手に入れるために知っておきたいサイトの探し方とは?